MENU ≫ | ADMIN | WRITES | IMAGE |

最近の記事



えびそば一幻

北海道にいたときに連れていってもらった店なのですが、無性に食べたくなったので行ってきました。


池袋東武に入っています。
海老好きには堪らない一品です!
塩そのままがおすすめです(^^)

| 携帯より | 04:07 │Comment-│編集

デットニングに挑戦

最近車いじりのブログと化しています(^_^;)

スピーカーを交換したら次にやりたくなるのがデットニングです。
車いじり初心者の自分にとっては、デットニングってなに??状態でしたので、まずはネットで調べました。
すると制振材や吸音材をドアの外板に貼る、サービスホールを埋めるといった作業のことだと分かりました。

製品もカロッツェリアからインナーバッフル付きで販売しているそうなので、それを購入しました。



カロッツェリア製UD-K719です。ネットで13170円でした。スピーカーより高いっていう・・・(゜Д゜)
まずは内張りを剥がします。もう2回目なのでスムーズにできました。

まずは外周を付属のビニールテープで貼ります。これも余計な振動を抑えるためでしょうか。
次に制振材をサービスホールの上から貼ります。さらに上から円形のクッション材を貼り、内張りをはめた時密着するようにします。

次にスピーカー側です。スピーカーを外して、その部分の外板にマルチファンクションマットという波型のクッション材を貼ります。
そしてインナーバッフルを付けるのですが、まず外板のねじ穴を拡張する必要があります。
(自分はこのためだけにハンドリーマーというものを買わされました・・・(´Д`)
そして、ここが一番やっかいな部分ですが、穴の位置があっていないので拡張するときに斜めにハンドリーマーを回さなければなりません。
現物合わせでの作業になりましたが、なんとか取り付けることができました。
そしてインナーバッフルと同時にスピーカーも取り付けます。



ここまでで1時間くらいかかりました。
とにかくインナーバッフルを付けるのが大変でした。

最後にスピーカーの周りに吸音材を貼るのですが、製品付属のものが薄っぺらいので別に購入しました。



オーディオテクニカ製サウンドプルーフィングウェーブです。オートバックスで1575円でした。

内張りを元に戻し、エンジンをかけてみると低音がはっきりし、今まで聞こえなかった音も聞こえるようになりました。
ビビリ音もかなり小さくなりましたが、しかしまだ残っているので何とかしたいところです。

| クルマ | 01:37 │Comment-│編集

小湊へ行ったときの燃費(高速)

またムーブカスタムLA100Sの燃費ネタです。

GW明けの休日が綺麗に晴れましたので小湊鉄道を撮影してきました。
初めての愛車遠征です!!!

勿論鉄道を撮影するのが目的ですが、待ち時間にムーブカスタムにカメラを向けてもなかなかイケます(´∀`)



背景がいいとムーブカスタムも引き立ちますね。


さて、往復ともに高速を使ったのですが帰宅時の燃費計はご覧のとおり。




21.0km/lです。
高速を運転した体感ですが、やはり加速が悪いので追越車線を走るには勇気が必要です(^_^;)
100km/h出すと燃費計の数字が徐々に下がってしまうので、急ぎでないときは90km/hくらいで左車線を巡行しているのが一番燃よさそうです。

| クルマ | 02:07 │Comment-│編集

幹線道路での燃費




ガソリン入れたら燃費計がリセットされました。
入れる前は17.1km/lでしたが、入れて走ってみると24.0km/l
TNP27には及びませんでしたが、十分満足できる数字です。

また通勤に使うと燃費下がって、最終的には18~9km/lで落ち着くと思われます。

| クルマ | 15:57 │Comment-│編集

TNP4スピーカー化

昨日の記事の続きです。

フロントにTS-F1620を付け余剰になった純正スピーカーを後部座席に付けました。



内張り剥がしはフロントと変わらずです。とにかく力いっぱいやることが大事だと思います!
剥がしたらスピーカー取り付け部をデザインナイフで切り抜きます。



最後に配線を探すのですが、画像の赤い部分にコネクタがありますので、それを引っ張り出して純正スピーカーと接続すれば完了です。
フロント部に比べて非常に簡単でした。

| クルマ | 02:04 │Comment-│編集

カロッツェリア TS-F1620

TNP27ことムーブカスタムLA100Sにスピーカーを購入しました。



カロッツェリア製のTS-F1620です。
上位機種もたくさんあるのですが、聴き比べても劇的な違いは感じなかったのでコストパフォーマンスで選びました。
ちなみにあきばおーで4872円でした!安!!

カーナビ+ETCのときは取付を業者に依頼しましたが、今回は自力で取付します。
まずは付属品を確認します。



説明書には親切にもムーブの内張りの外し方が載っていました。
工具は内張り外しとドライバーがあれば問題なさそうです。
では早速取り掛りたいと思います。



途中撮るのを忘れてしまいましたが、ここまで来るのに相当手こずりました(汗)
最初にパワーウインドウのグリップカバーを外しますが、これが非常に硬いです。
取っ手の奥は爪に内張り外しが届かないので、力ずくでこじあけました。
壊れてしまえ!というくらいの力で(笑)
そうでないと取れません。

配線コネクタを外してネジを3本外して内張りをはがします。
ドアに膝を当てて両手で手前に引っ張るとバリバリと剥がれてくれます。



純正スピーカーを外してTS-F1620と並べてみました。
純正がショボイですね。しかし下手な家電オーディオよりはいい音を出すから不思議です。



説明書を読みながらコネクタを接続し、接続部をスポンジテープで保護した上で取り付けます。
そのまま取り付けようとしたらTS-F1620が一回り小さくて固定できなかったので、付属のワッシャーで強引に付けました。
あとは内張りを戻すだけです。外すのは非常に大変でしたが戻すのは簡単でした。

早速エンジンをかけて試聴します。最初は割れるような音がして…((((( ゜Д゜)))))…な感じでしたが、音量を下げたり設定をいじったら素晴らしい音を出すようになりました。

初めての車いじりでしたが、無事にできました!
これで工賃4~5000円が浮くのですから、癖になりそうです(笑)

| クルマ | 00:44 │Comment-│編集

| main |

カレンダー

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

04 | 2013/05 | 06

月別アーカイブ

ブログ内検索

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Flashリバーシ